<< 「夏の工芸学校」終わりました | main | 喫茶 「駅舎」での展示はじまりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「富士登山」 その3
昨年の富士登山回想録 その3

朝7時 富士山登頂! 

最後は一歩一歩気力のみで登りました

頂上について驚いたのが
販売機や売店があったこと
ありがたいのは暖かい食事ができること

ただ、私は疲労困憊で食べ物が喉を通らなかった・・・

ので¥500の高級缶コーヒーを味わい、しばし頂上を満喫

1時間程まったりしたところで

頂上をぐるっと1周するお鉢めぐりへと出発

吉田口から登った頂上は、まだ本当の頂上ではないのです。

気象観測所のある3776m地点を目指します!

到着1時間の休憩で何だか足取りも軽くなっていました。



噴火口の周りをぐるりと歩きます


火口をぐるっと1周する間に
神社(浅間大社)や郵便局、気象観測所、三角点、電子基準点をめぐることができます。

本当の富士山のてっぺん
気象観測所へは心臓破りの坂道が・・・

砂利なので足がとられてきつかった〜


本当のてっぺんにタッチしようとする友達(笑)


神社では家族に御守りを買いました

山頂から家に送った記念はがきは4日後に届きました。





11:20下山開始

これがまぁ飽きるほど同じ景色と同じ足場


登山開始からずっと飲み続けていた頭痛薬がなくなってしまったからか

下山途中から頭痛しだしました。

約9時間かけて登った富士山も下山はたったの3時間


富士登山ベテランの友達が計画してくれた
ゆとりある登山プランのおかげで
笑顔で下山できました



5合目から登山バスで河口湖駅まで行き
駅前にあるお風呂で汗を流しすっきりさっぱり


その並びにある
山梨名物ほうとうのお店で乾杯




ひとりでは食べきれない量にビックリ!
でも疲れた体にはぴったりの食事でした。


大学時代の仲間7人で登った富士山
一人では心が折れてきっと登頂できなかったと思う。

愉快な仲間たちと登れたことに感謝感謝です。

ここで世界遺産巡り同好会が発足したので、
今年は我が青森県の白神山地へと続きます・・・・
| おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://sunnyday10.jugem.jp/trackback/382