<< 「拓く」 | main | こぎん刺し教室のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ワークショップまつり「拓く」無事終了
第2回ワークショップまつり「拓く」が昨日開催されました。
昨年の倍の出店数と、今回は映画「うまれる」の上映で回を重ねるごとに進化しているイベント。
主催は県内で素晴らしい活躍をしている女性たちが中心となっている「SEEDS NETWORK」
https://www.facebook.com/pages/SEEDS-NETWORK/426394014111692

だからか、出店者も来場者も素敵な方々ばかりです!

ワークショップをしている間に聞こえてきた会話

「このイベント赤ちゃん連れが多くない?」
「赤ちゃんを連れて来れるイベントって、いいイベントってことだよね〜」

なぜかその会話だけが耳に飛び込んできて、参加している立場ですが嬉しい気持ちになりました。


私のブースで行ったのは
ミニジュエリーケースにちょこっとこぎん刺しをするというもの。

今回は伝統的な模様ではなく、ちょこっとした模様をこぎん刺しの技法を使って刺しました。

糸の色や配置でオリジナルの一品が完成します。




お昼過ぎには予約分を含め準備していた数量がなくなってしまったので、
自分でも少し体験ができました。



一枚の折り紙でハサミものりも使わずに作る豆本(en tricotさん)

この後すぐにまた作ってみましたが、途中までしか思い出せず....1度作っただけじゃ覚えられません。


そして「書」


自分で書いたのは恥ずかしいので
先生の「書」をご覧ください。


(中堂佳音さん)
「アロマの佳さん」と思っていたら、英語も書も堪能なのです!
素敵すぎる〜(≧∇≦)
いい言葉もたくさん教えていただきました。

来年もまたパワーアップした「拓く」が開催されることでしょう。
楽しみです。
9/23(祝)にはまたSEEDSNETWORKさん主催のイベント「べじまつり」が開催されますのでお楽しみに〜

| こぎん刺し | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://sunnyday10.jugem.jp/trackback/408